一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

  • トップ
  • ニュース
  • 外国人観光客向けの案内所「ショッピングツーリストステーション」が 7/23(木)より東京タワー内にオープン

外国人観光客向けの案内所「ショッピングツーリストステーション」が 7/23(木)より東京タワー内にオープン

IMG_0138

 

一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(英表記:Japan Shopping Tourism Organization・以下略称:JSTO)は、ジャパン・ショッピング・フェスティバル (英表記:Japan Shopping Festival・以下略称JSF・オフィシャルスポンサー:株式会社ジェーシービー)の期間中に都内の商業施設を中心に各店の情報を提供する「ショッピングツーリストステーション」を、外国人観光客が多く訪れる東京タワー内に7月23日(木)から開設いたします。(写真は前回開催時のものです)

 

2015年7月1日から開催されているJSF参加店舗への送客促進とともに、外国人観光客の集客をねらう企業の支援を行います。ショッピングツーリストステーション開設期間中は、株式会社マイスター60に所属する多言語に対応する「おもてなしシニア隊」によるショッピング情報の提供と、JSTOの公式アプリ「Japan Shopping Navi」など、おもてなしや気遣いだけでなく、最先端の「知」が感じられる運営で、日本ファンづくりを目指します。期間中は1万人の外国人旅行客の利用を見込んでいます。

 

詳細に関しましては、下記の資料をご覧ください。

 

プレスリリース「ショッピングツーリストステーション」

972KB ダウンロード

添付資料

100KB ダウンロード

▲ ページの先頭へ