一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

当協会について

当協会について

JSTOとは

一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(Japan Shopping Tourism Organization略称:JSTO)は、ショッピングを軸とした訪日観光プロモーションを通じて、日本の魅力(おもてなし・こだわり・くらし)を世界に伝え、より多くの訪日ゲストをお迎えするとともに、訪日ゲストにご満足いただけるよう、おもてなし事業者の充実を目指します。

ビジョンとミッション

日本の魅力(おもてなし・こだわり・くらし)が凝縮されたショッピングツーリズムを通じ、
世界一のショッピングデスティネーションを目指す。

  • 世界に日本のショッピングツーリズムの魅力を伝え、より多くの訪日ゲストをお迎えする。
  • おもてなし事業者の訪日ゲストに対する受入環境を向上し、より快適なショッピングを体験してもらう。

オールジャパンで手を携え英知を結集することで、日本の歓迎と感謝の意を伝え相互の理解と交流を図る。

オールジャパンとは

  • 官公庁・地方自治体と民間企業との連携。
  • 民間企業の競合関係、業種・業態を超えた連携。
  • 北海道から沖縄まで、大都市から地方都市までエリアを超えた連携。

JSTOの会員と活動

JSTOは、協会の趣旨、活動に賛同した多数の会員企業とともに、日本のショッピングの魅力を海外に伝える「プロモーション事業」と、訪日ゲストの満足度向上を目指した「おもてなし事業者支援事業」に取り組んでいます。小売流通業・観光業のみならず、幅広い民間企業や業界団体が会員として主体的に協会活動に参加し、官公庁・地方自治体などとも連携した地域活性化・観光立国実現の一翼を担っています。

会員について

JSTOの会員と活動 組織図

社団概要

社名 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)
会長 田川 博己
(株式会社ジェイティービー代表取締役会長)
代表理事 新津 研一
(株式会社USPジャパン代表取締役社長)
理事企業

株式会社ジェイティービー、株式会社ジェーシービー、株式会社三越伊勢丹ホールディングス、株式会社大丸松坂屋百貨店、東日本旅客鉄道株式会社、日本航空株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、株式会社ヒト・コミュニケーションズ、株式会社JTB沖縄、株式会社プレステージ・コアソリューション、株式会社ブリックス、株式会社USPジャパン、株式会社J&J事業創造

(順不同)

所在地 〒105-0003 東京都港区西新橋3-6-2 
西新橋企画ビルディング3F
連絡先 TEL:03-6435-9116  
FAX:03-6435-9117
(受付時間:平日 10:00 – 17:00)
設立 2013年9月

全国の拠点について

協会沿革

2013年 9月 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会設立。
22社の会員企業にて活動開始。
2013年 12月 東京・大阪・福岡の商業施設の参画による日本初の横断的ショッピングプロモーション「Japan Shopping Festival」を開催。
2014年 4月 会員自由参加の情報共有会を開始。
全国で免税制度説明会を実施。
2014年 5月 北海道支部設立。
2014年 7月 「第2回Japan Shopping Festival」開催。
池袋に臨時観光案内所を設置。
以降、年2回夏と冬に開催。
九州支部設立。
2014年 8月 免税店向け情報サイト「免税店.jp」を開設
2014年 10月 新たな外国人向け消費税免税制度スタートイベントの開催。
「第1回インバウンドエキスポ」を開催。
Visit Korea Committeeと提携。日韓共同プロモーションの取組みを開始。
2014年 11月 海外旅行博に初出展。
中国国際旅游交易会(CITM・上海)にてショッピングゾーンを展開。
以降、台湾・香港・タイに出展し海外PRを実施。
2014年 12月 沖縄支部設立。
2015年 7月 訪日外国人向けお土産農水産物販売促進協議会を発足。
2015年 9月 第1回ジャパン・ツーリズム・アワードにて「官民連携したショッピングツーリズムを契機とした訪日旅行の推進と外国人旅行者買物消費額拡大への取組み」にて国内・訪日領域 地域マネジメント部門賞。
2015年 11月 関西支部設立。
2015年 12月 岡山市表町商店街と周辺商業事業者の協力を得て、ショッピングイベント「MOMOTARO HOT WEEK」を開催。
2016年 4月 事業方針手法にBSCを導入。
2016年 7月 中国・四国支部設立。
「OKAYAMA Shopping Festival」「TAKAMATSU Shopping Festival」を同時開催。
2016年 10月 熊本地震の復興支援として「がんばろう熊本! Japan Shopping Festival in 九州」を開催。
以降、札幌・仙台・沖縄など全国での地域ショッピングプロモーション支援を実施。
2017年 1月 中部支部設立。
2017年 4月 JSTOの組織、会員企業網を活用し、国・地方自治体・業界団体と連携事業を開始。
農林水産省、総務省、東京都等と連携し、訪日ゲストの受入環境整備や消費拡大を目的とした様々な事業を展開。
2017年 6月 2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会内に小売プロジェクトチーム発足。
新津事務局長が座長に就任。
2018年 3月 中国四国支部と支部会員による支部事業の実施。
2018年 9月 副会長、顧問を新設、就任。
2019年 3月 東北支部設立。

アクセス

最寄り駅からのアクセス
  • JR山手線・京浜東北線「新橋駅」より徒歩11分
  • 東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」より徒歩11分

GoogleMapで見る

小売業の多言語対応