一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

【JSTOセミナー】小売店が取り組むべき4つの多言語対応

【JSTOセミナー】小売店が取り組むべき4つの多言語対応

日経BPが主催する展示会「グローバルビジネスWEEK」内で、『東京オリンピック・パラリンピック大会に向けて小売店が取り組むべき4つの多言語対応』というテーマでセミナーを開催いたします。

「多言語対応」は海外からの観光客を誘致し、受け入れるための喫緊の課題です。本講演では「接客コミュニケーション」「店頭表記」「商品情報」「海外情報発信」の4つの多言語対応について、小売業が東京オリンピック・パラリンピック大会に向けてどのように取り組んでいくべきか、具体的な施策も交えお伝えします。
ぜひ皆様ご参加ください!

日時 2018年7月20日(金)13:00~13:40
会場 東京ビッグサイト 西3・4ホール セミナー会場B
タイトル 『東京オリンピック・パラリンピック大会に向けて小売店が取り組むべき4つの多言語対応』
登壇者 ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO) 代表理事 新津 研一 氏

お申込みは、グローバルビジネスWEEK来場者サイトにて受付をしています。
下記URLよりお申込みください。

お申込みはこちら

また、ジャパンショッピングツーリズム協会は、グローバルビジネスWEEKに出展をしております。
ぜひ当協会ブースへのご来店もお待ちしております!

よく読まれている記事

キーワードで検索する

広告主を募集します