一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

訪日外国人旅行者へのおもてなしUPセミナー開催

訪日外国人旅行者へのおもてなしUPセミナー開催

訪日外国人旅行者の増加と消費形態と嗜好の変化に伴い、きめ細かい「応対」が接客の上で大きな課題となっております。
訪日外国人旅行者の傾向やもてなし方、さらに、その対策に適した接客英語にフォーカスした新しい検定『英語応対能力検定』を紹介します。ぜひセミナーにご参加ください。

開催概要

日時 2018年1月31日(水) 14:30~16:30(14:00受付開始)
【申込締切日】2018年1月26日(金)
会場 メルパルク京都 研修室5【萩】
住所 京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676-13
対象 接客・サービス業の経営者、販売企画、人事部の皆様
参加費 無料
定員 50名(定員になり次第締め切らせていただきます)
主催 カシオ計算機(株)
後援 公益社団法人 京都市観光協会

セミナー内容

14時35分〜15時

英語応対能力検定について

株式会社学びUPコミュニケーションズ 執行役員 マーケティング企画部長

伊賀 裕晃 氏

15時〜15時25分

今からでも間に合う訪日ゲストに対する準備と心構え

一般社団法人 ジャパンショッピングツーリズム協会 専務理事/事務局長

(株)USPジャパン 代表取締役社長

新津 研一

15時45分〜16時10分

成果が出る「おもてなし英語」研修

全研本社株式会社 リンゲージ事業本部 教務部マネージャー

滝口 敬子 氏

16時10分〜16時30分

おもてなし英語が話せる市場商店街を目指して

黒門市場商店街振興組合 理事長

山本 善規 氏

ご案内パンフレット

※セミナー当日は、英語応対能力検定の「デモ受験」と「公認学習機」(NEW)の体験コーナーも用意しております。

参加申し込み

締め切りました

よく読まれている記事

キーワードで検索する

広告主を募集します