一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

補助金制度を活用し、電子化に対応した免税システムの導入事例

補助金制度を活用し、電子化に対応した免税システムの導入事例

免税販売への取組や、補助金の活用事例についての事例を、東京都免税店支援公式サイトからご紹介します。

全国各地に店舗を持つ日本最大級の書店チェーン、紀伊國屋書店。その総本山である新宿本店およびBooks Kinokuniya Tokyo(洋書専門店)には、新宿駅前という場所柄、日々多くの外国人観光客が足を運びます。そこで今回は、同店舗の免税販売への取組や、インバウンド対応力強化支援補助金の活用事例について、株式会社紀伊國屋書店 店売推進部・部長の宮城剛高さんと吉野沙樹さんにお話いただきました。

事例紹介ページはこちら

東京都免税店支援公式サイトは、東京都の免税店の増加促進、及び免税店に対するサポート情報の提供を目的として、公益財団法人東京観光財団が東京都の支援を受け運営しており、免税店についての詳しいご案内や、お役立ち情報、よくある質問など免税に関する情報を発信しています。

よく読まれている記事

  • 当協会の会員企業である中国インバウンドマーケティングからプロモーション施策までワンストップでサービスを行う株式会社BRAND JAPANより、「中国最新動向のレポート9月号」を公開しました。 現在の中国国内の旅行状況のま […]

    投稿日:2021.10.01

  • XIGUA株式会社(美団 大衆点評 日本支社)キーアカウントマネージャー草刈 美香 講師の草刈美香さんは、中国最大口コミ投稿型O2Oアプリケーション「大衆点評」の日本法人のコアメンバーです。大衆点評の登録ユーザーは2.5 […]

    投稿日:2021.10.22

キーワードで検索する