一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

地球の歩き方[東京版]編集者が見たTOKYO

地球の歩き方[東京版]編集者が見たTOKYO

この度、東京商工会議所・東京販売士協会では、小売・飲食・観光関連事業者の皆さまに向けて下記セミナーを開催します。

————————————————————————————

今、海外に行けない中、日本人向けの「東京」をテーマにした「地球の歩き方」が売れています。都民も知らない魅力的なコンテンツがある街、コロナ禍でも変わらない「日本のおもてなし」がある街、そんな東京を知り尽くした「地球の歩き方[東京版]」編集者が、観光都市「東京」の魅力を余すことなくお伝えします。
後半にはパネルディスカッションを開催。各業態別のコロナ対策やゲスト対応の現状なども交えながら、それぞれのパネリストが考える「東京の魅力」についてもお伺いします。
東京以外に在住・在勤の皆さまにもご参加いただけるセミナーです。ぜひご参加ください。

————————————————————————————

ジャパンショッピングツーリズム協会は本セミナーに協力しています。ぜひご視聴ください。

開催概要

日時 2021年2月26日(金)14:00~15:15
開催方法 オンライン(Zoomウェビナー)
対象者 東京都内小売、飲食他、観光関連事業者全般
(事業所が都内にあれば都外からも参加いただけます)
主催 東京商工会議所・東京販売士協会 共催
(本セミナーは、東京都の「観光関連事業者向け派遣型セミナー・アドバイザー派遣事業」の一環として実施しています。)
協力 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会
料金 無料(事前申込制)

プログラム

第1部:セミナー(約30分)

「地球の歩き方[東京版]編集者が見たTOKYO
~東京の魅力再発見~」

講師:

『地球の歩き方 東京』 編集・プロデューサー

斉藤 麻理 氏

講師プロフィール

1979年に創刊された旅行ガイドブックの草分け『地球の歩き方』編集部在籍。
入社以来、海外だけでなく国内ガイド・ムックの編集を多く担当する。
インバウンド向け媒体編集を5年間担当したのち、『地球の歩き方』シリーズ初の国内版として発行された『東京』編を制作担当。
2020年9月に発行以来、現在発行部数8万部を超え反響をよんでいる。

第2部:パネルディスカッション(約45分)

東京の魅力と私たちの安全・安心の取り組み

新型コロナウイルス感染拡大の収束時に向けて、東京の魅力を国内外に向けてどのように発信していき、今後の旅行でどう楽しんでいただくか?業態別の安心安全対策やゲスト対応の現状なども交えながら、パネリストそれぞれが考える「東京の魅力」についてお伺いします。

パネリスト:

地球の歩き方

斉藤 麻理 氏

プレステージ・コアソリューション 地方創生事業開発室 室長

吉澤 勉 氏

星野リゾート OMO5東京大塚 総支配人

磯川 涼子 氏

地球の歩き方 メディア・マーケティング事業本部 副本部長
地球の歩き方総合研究所 事務局長

弓削 貴久 氏(モデレーター)

  • 質疑応答

  • アンケート回答

参加希望の方は下記サイトよりお申し込みください。

詳細・お申し込み


よく読まれている記事

キーワードで検索する

小売業の多言語対応