一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

【令和元年度】JSTO社員総会・支部連絡会・懇親会を開催しました

【令和元年度】JSTO社員総会・支部連絡会・懇親会を開催しました

【令和元年度】JSTO社員総会・支部連絡会・懇親会を開催しました

6月20日(木)、JSTO社員総会・支部連絡会・懇親会を開催いたしました。
社員総会では、事務局長・新津研一より平成30年度の事業報告がなされ、会長・田川博己の進行のもと提議された議案すべての可決承認をいただきました。
平成30年度はJSTO設立5周年を迎えた節目の年として、全国7支部体制の完成、副会長・顧問職の設置による組織体制の強化など、2030年を見据えた今後の活動につながる基盤を整えた年となりました。

また、「日本ならではの楽しさの提供と消費額9兆円の実現」という目標を新たに設定し、その実現のための策を打ち出しました。
田川会長からは「ショッピングの消費額が前年を割った。売り物を開発し、売り方を啓発することが大事」という発言もありました。
支部連絡会では、7支部それぞれから平成30年度の活動報告、課題をいただき、今後の活動について話し合いました。
また、懇親会では多くの会員企業様にご参集いただき懇親を深めることができました。

今年度のJSTOは2020年東京大会を見据えて、特に小売業の多言語対応の整備を推進していくと共に、163の会員企業様と、102社781施設のおもてなし事業者様と協力して、官民連携のオールジャパン体制で訪日ゲストをお迎えし、世界一のショッピング大国を目指してまいります。

よく読まれている記事

キーワードで検索する

小売業の多言語対応